デリヘル・ホテヘル・ソープ店面接ポイント

今日、デリヘル・ホテヘル・ソープ店の面接に行く!という女性が居るならば、是非参考にしてもらいたいポイントがあります。
風俗の面接なんて5分位で終わるから簡単!なんて思っていませんか?
確かに一般的な面接に比べると面接時間は短めではあります。
しかし、面接官はプロですから、短時間でも女の子をしっかりと見極めています。
女の子なら誰もが受かる!なんて思ってはいけません。
では、どんな事に注意しておくと良いのでしょうか?
実は、可愛いかどうか?美人かどうか?はあまり重視しません。
確かに美人である方がメリットにはなりますが、先ずは中身です。
つまりは、人間性ですね。
風俗の面接だからと、適当な服装で来るような女の子は不採用です。
勘違いしている方も多いのですが、風俗はサービス業であり接客業です。
汚い格好で面接に来る様な女の子が、まともな接客ができるとは思えませんよね。
そして次に大切なのが、常識的なマナーです。
いきなりタメ口で話したり、足を組んで座ったり、ドアをバタン!と開け閉めしたり。
一般の社会人ならば、即帰ってくれ!と言われるレベルです。
風俗だから許されるのではありませんよ。
特に話し方は普段から気をつけていなければ出てしまうので、面接へ行く時は自分の常識を一度見直してみましょう。